4.価値を学ぶ

* Learn value

"Control to Value" - What is the most noble value? It is "discovery of sacred things." Raising thinking skills
What is required is only in paintings
[Thinking what is depicting a certain place as a thing 's place]

Painting skills are not good thinking. 【Example】 - The fact that the vase only looks like a vase etc.

【Example】 Something is "Subject", Things are different from Subject
It seems to be.

* It is distinguished from an emotional person and a man with thought power and imagination.
It is to keep away from friends and approaching people who have no thought power.
Philosophers saying that. (Nietzsche, Sartre, Merle Ponty etc concepts)

*価値を学ぶ

「価値への統御」~最も崇高な価値とは? 「聖なるものの発見」です。思考力を育て
るのに 求められる事とは ただ、絵画において 
【あるところのものが、あるところのものとして、何が描いているかを考える事】

絵画技術が上手下手とかの思考ではない。 【例】~花瓶が花瓶にしか見えない事等

【例】あるところのものが「題材」、あらぬところのものとは 題材とは 違うもの
 に見えることです。

*感情的な人間と思考力と想像力のある人間とは 区別されてしまうのです。
  思考力の無い人とは 交友や近寄る事さへ 遠ざけることである。
と言っている哲学者達。 (ニーチェ、サルトル、メルロポンティ等の考え方)